ホーム > 設備紹介
待合室

設備紹介

最先端技術機械を導入。痛くないソフトな施術を心がけております。

ラジオ波

ラジオ波 地域初導入!!

「ラジオ波」は、世界が注目する最新の高周波温熱機器です。ラジオ波と手技との併用で深部にある頑固なはりや凝り、痛みを改善します。
スポーツ障害の改善に効果的な温熱機器としてだけではなく、アスリートのパフォーマンスアップに効果があると海外を中心に注目されています。

  • ラジオ波の特徴
  • アスリートやスポーツを楽しむ方のケアに、大変喜ばれています。
  • 腰痛や肩こり、さまざまなケースで改善効果が見込めます。
  • 基礎代謝の向上が見込めることもあり、ダイエット効果が見込めます。
  • 加齢からくる身体の硬化に非常に有効です。軟部組織が柔らかさを取り戻すことで膝の痛みや腰、首の痛み、手足のしびれの改善に結びつくケースもあります。
  • アスリートのパフォーマンスアップに効果的です。受けると体が温まっているのでよく動き、力も入りやすくなります。ケガの予防にも効果を期待できます。
ハイボルテージ

ハイボルテージ

瞬間的に高電圧の電気を流すことで引き続き負の抵抗を小さくして深部まで多くの電気量を流す「Hi-Voltage 電気刺激療法」を行う機器です。EMSモードで、筋萎縮改善や筋力トレーニングにも使用します。

低周波

低周波

周波数1~999Hzの電流を生体に流し、その刺激により疼痛緩和などを目的とした治療器です。

次亜塩素酸水

次亜塩素酸水

院内の加湿器で次亜塩素酸水を噴霧して、ノロウイルス・インフルエンザウイルスの感染の予防を行っております。当院使用の次亜塩素酸水は、水と塩だけで生成された極めて安全な製品です。

お電話でのお問い合わせ

092-334-1741
月~金/9:00~13:00、15:00~20:00  土 /9:00~15:00